JGSワークショップ宝石品質判定講座

「JGSワークショップ宝石品質判定講座」とは

平成27年3月26日 / March 26, 2015
(一社)日本宝石協会 理事長 伊藤 彰

 この2年間のJGS宝石シンポジウム・勉強会では様々なテーマを取り上げて参りました。 『合成石の市場への混入問題』『高温加熱・通常加熱処理による色の改変とインクルージョンの変化』『ピジョンブラッド・ロイヤルブルー等の色の呼称・表示問題』『原産地による色目とインクルージョンの違い』など、販売業者ですら正しく把握出来ていない情報を、実際に宝石を手に取り観察することにより真実の姿を把握し、目利きとなっていただく場を提供しました。

今回立ち上げましたワークショップでは、『宝石の品質の全体像』を把握した上で、実際に本物の宝石を手に取って見て、『この宝石の品質はどこに位置しているのか』『価値はおよそどれ位か』が目利き出来る、参加者全員が共通認識を持てるスタンダードを表しています。

昨年来、JGSはCIBJOが採用している簡易表記を使用して宝石の情報開示を促進していますが、今回立ち上げましたワークショップを今後は一般消費者の方々にも開放し、販売業者と一般消費者が同じ目線で宝石を捉えられるようになることで、より透明性の高い流通環境が構築できるのではと考えております。

当ワークショップは、参加者の皆さまに『宝石を読み解く力』を獲得していただくことを目的としたもので、鑑定資格を授与するものではありません。 また、皆さまの目利きの力の向上には、情報交換、定期研修は必要不可欠でありますので、今後のワークショップでは順次『サファイヤ』『エメラルド』『ダイヤモンド』『宝石の価値比較とレポートの見方』を予定しております。

JGSワークショップ品質判定講座 進行と概要はこちらです。

※ 会場について:
アクセスマップ
フロアマップその他

科目と日程

JGSワークショップ品質判定講座 Ruby

会場:
中央区立環境情報センター(東京スクエアガーデン6階)
日程:
2015(H.27)年 3月26日(木)、4月15日(水)、8月28日(金)
主題:
Ruby
 
 

JGSワークショップ品質判定講座 Sapphire

会場:
中央区立環境情報センター(東京スクエアガーデン6階)
日程:
2015(H.27)年 5月20日(水)、9月10日(木)
主題:
Sapphire
 
 

JGSワークショップ品質判定講座 Emerald

会場:
中央区立環境情報センター(東京スクエアガーデン6階)
日程:
2015(H.27)年 5月21日(木)
主題:
Emerald
 
 

JGSワークショップ品質判定講座 Diamond

会場:
中央区立環境情報センター(東京スクエアガーデン6階)
日程:
2015(H.27)年 8月25日(火)、9月9日(水)
主題:
Diamond